読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこしずめのまつり

地鎮祭。(とこしずめのまつり)。 飛鳥時代からとり行われていたとも言われている 世界的にみても稀な、1500年ちかい歴史ある神事。 今でも、「家」を建てるにあたり工事の安全や無事を関係者で祈る儀式として 執り行われている。 本日は、ひとつの土地に親…

あかり 点灯

北丸子に建設している、弊社の構造製作所。 完成を目前に仕上げ工事を急いでいる。 足場が外れて、この工場一番のポイントでもあるデザインパネルの 堂々とした表情が現われた。 背面の間接照明器具も設置されて、 本日、あかりを初点灯した。 照明器具の位…

女の子の秘密基地

本日開催中の「西久保の家」の子供部屋。 そこには、この部屋の主となる女の子の秘密基地がある。 屋根の上には星空が広がり、地中海沿岸にありそうな 白一色のかわいらしい街のなかの一軒、 そんなテーマで造作しました。 ドキドキ ワクワク 扉を開けて中へ…

「清水区・西久保の家」予約制内覧会

日時:9/18(金) 18:00~21:00 9/19(土)20日(日)10:00~17:00 「清水区・西久保の家」見どころ ・中庭を中心に設計した、コの字型の住宅 ・ビルトインガレージ(2台) ・天井高4.5mのリビング ・リビングからパティオとして使える大型バルコニー …

敬意。

台風の影響で、一日遅れた解体工事の現場に立ち会い。 オーナーご家族が、約40年住んだ、 思い出が目一杯詰まった家を 少しずつ壊していく・・・。 あたらしく家を創る立場ながら、 この瞬間は、いつもさみしく想うし申し訳ない気持ちになる。 しかしなが…

北丸子構造製作所 建設中

現在、建設中の自社構造プレカット工場、 北丸子構造製作所が完成に少しずつ近づいてきた。 先日は、構造部材を吊るホイストが設置された。 相当な重量があり取り付けに苦労するかと予想していたが、 現場に来てみたら、あっという間に取り付けられていた。 …

「世界でひとつの家」引渡し

昨日、「焼津・西小川の家」をお引き渡しをしました。 西小川の家のオーナー様は、3年ほど前から、見学会に何度も何度も来場いただき いろいろなデザインの住宅を見学していただきました。 デザインや、間取りは当然ですが職人の技術力や現場の管理にもご評…

「焼津・西小川の家」完全予約制内覧会

「完全予約制」内覧会 日時:8/22(土)~ 23日(日) 10:00~17:00 8/24(月)~ 26日(水) 18:00~21:00 「焼津・西小川の家」見どころ ・無垢の木を多く使い、時間と共に味わいの出る家 ・静岡県産材オールヒノキ・4寸柱 ・8寸の大黒柱 ・18畳のタタ…

「金谷東の家」予約制内覧会

8月01日(土)02日(日) 10:00~17:00に島田市金谷東にて 完全予約制の内覧会を開催します。 「金谷東の家」見どころ ・ヴィンテージデザインのLDK空間 ・大空間の吹抜け ・北面を無窓にしたファサード ・各所におりこんだパープルカラー 今回の家は、…

「みえるプレカット工場」 建設中

駿河区北丸子2丁目にて 構造プレカット工場を建設しています。 この工場は、私どもが創る「世界でひとつの家」だけの構造を 製作する自社工場です。 いつも、デザイン追及した家を創っている私たちですが、 同様に構造にも最大のこだわりを持っています。 …

あさり動物病院~地鎮祭~

本日、静岡市駿河区馬渕で計画中の、あさり動物病院地鎮祭をおこないました。 外から、中の様子を見ることができる大型のFIX窓、アクセントの外壁タイルなど 大浜街道のシンボルとなる建物を計画しております。 内装も、いろいろなデザインを提案、打合せ…

「北丸子2世帯の家」OPEN HOUSE

今週末、7/18-20の三連休、10:00-17:00に静岡市駿河区北丸子2丁目にて OPEN HOUSEを開催します。 「北丸子2世帯の家」見どころ ・大空間の吹抜けのあるリビング ・奥様専用のパントリー ・リビングを見渡せるキッドたち秘密基地&中2階のデスクコ…

家具製作。12人掛け座卓!

W3600mm・D1000mmの 「世界でひとつの座卓」12人掛けの座卓を制作中。 新和風のイメージで、黒い畳のモダン和室に設置される予定。 古い付き合いになる信頼あるハットの似合うマイスターと 意見交換・・・スチールと木を合わせてみよう!と結論。 これは、ま…

地鎮祭~着工

先日、天候にも恵まれ地鎮祭をおこないました。 今回の現場は静岡市清水区です。 土地がT字型をし、まわりに住宅が建っている条件の中、いかに陽当り風通しを確保しながら尚且つプライベートの庭をつくるかというテーマのもと設計しました。 下記の外観グラ…

完全分離型二世帯住宅 見学会

今週末6月27日、28日 10:00~17:00より完全予約制にて、 静岡市駿河区手越原でOPEN HOUSEを開催致します。 今回の「世界でひとつの家」は、玄関・キッチン・バスルームなど すべてを一階・二階でわけ、プライベートをそれぞれの世帯が楽しむこと…

由比の家

由比の家 東道路面にはあえて窓を必要最低限として 玄関ドアを目隠し壁で隠す事によりシンプルなファサードとした。 なおかつ前面道路から内部の様子が分からないようプライバシーを確保した。 東面とは異なり南面には角部屋への日当たりを考慮して大きな窓…

TSUBASAの家

TSUBASAの家 南北2面道路に接し東面道路が4区画分譲地の位置指定道路という敷地条件。 南面を駐車スペースとして出入りを考えずに内部からの視界が広がるように大型ガラスの窓を配置した。 東面の分譲地側をあえて塞ぐのではなく開いて庭となる余白スペー…

芸術の街は今

長々と書き連ねていたフィレンツェ編もこれで最後です。 最後は芸術の街、フィレンツェ のアートな部分をご覧いただきます。 路上で模写を描いている人をときどき見かけます。 驚いたのは翌日になるときれいさっぱり絵が消えているところ。私ならデキが良か…

どちらも約600歳の建物

前回の記事にも登場しました、フィレンツェのドゥオモ。正式名称はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。 白・緑・ピンクの大理石を使って装飾された印象的な外観です。やっぱりイタリアだからこの3色なんでしょうか。 このドゥオモの特徴はクーポラと呼…

フィレンツェ 街歩き

ミケランジェロ広場からフィレンツェの街を一望した後は、気持ちよく開けた川沿いの道を歩きながら、まずピッティ宮へと向かいました。 こちらです。もともとはピッティさんの宮殿でしたが、今は5つの美術館と博物館になっています。とても大きいです。 どれ…

そして花の都へ

フィレンツェに到着した我々を迎えたのは、前述のミラノ、チンクエテッレとは更に一味違う町並みでした。 赤レンガの瓦を乗せた町の景色はどこか落ち着いた気持ちにさせてくれます。 イタリアだけに限らずですが、やはり統一された町並みは非常に美しいです…

まだまだ続きますイタリア編!

世界遺産チンクエテッレを後にした我々スタッフ一行は、次の目的地 フィレンツェへと向かいます。 と、ここで私は思いました。 楽しんでしまっている!! 我々は遊びで来た訳ではないのです!建築デザインに携わる者として更なる精進のためイタリアへ赴きま…

チンクエテッレ(Cinqueterre)-ヴェルナッツァ

ヴェルナッツァ Vernazza コルニリアは時間の関係で訪れるのを断念しチンクエテッレの最後の5つ目の集落となるヴェルナッツァ。 駅に到着するとすぐにヴェルナッツァのメインストリートが伸びており、通り沿いにはレストラン、カフェ、ジェラート屋、パン屋…

チンクエテッレ(Cinqueterre)-マナローナ

マナローナ リオマジョーレからマナローナへ移動。 駅からの長いトンネルを抜けると町の中心にでます。 マナローラのメインストリート。個人の船が通りの脇に停められており、普段の晴れている日ならば洗濯物も見られ、より生活感の感じる通りとなるのでしょ…

チンクエテッレ(Cinqueterre)-リオマジョーレ

次の日、他の集落を観光すべく、朝から電車で移動しました。 このチンクエテッレ間は列車が頻繁にでており、町と町の間隔は約五分で非常に便利です。またチンクエテッレもともとの交通の基盤であった船もあるのですが、あいにく滞在中は天候不良で運行してい…

チンクエテッレ(Cinqueterre)-モンテロッソ・アル・マーレ(夜)

モンテロッソ・アル・マーレ(夜) 夕食後、夜の散策。 夜の町中はとても静かで雰囲気があり、レストランやカフェ・バールも多く充実しています。 海辺から中心街を望む。 しばらく何も考えずに海風をあたりながら居座っていました。 暖色系の照明で照らされた…

チンクエテッレ(Cinqueterre)-モンテロッソ・アル・マーレ

チンクエテッレ(Cinqueterre) ミラノに数日滞在後、我々はミラノから3時間ほど電車で南下しチンクエテッレという集落群へ向かいました。「チンクエテッレ」とは5つの漁村を総称した名称であり、この地域一帯は1997年に「世界遺産」に登録されています。 イタ…

Salone del Mobile Milano 2015 PartⅣ

またまたサローネ 第4弾! 今日は ユーロ・ルーチェ 照明器具をご紹介します 照明器具に欠かせないガラスはヨーロッパでは有名な地域がいくつかあります。。 ヴェネツィア ムラーノ島や トレヴィーゾなどは照明器具のメーカーも多いとか。。 出展も300社あま…

Salone del Mobile Milano 2015 PartⅢ

ミラノサローネ第3弾! これは!! 何かわかりますか? これはスウェーデンの床材メーカーBOLON社のブースにあった高さ3M位あるでしょうか? 塩ビの床材で作られた人の顔です(^^ こんな感じの床材です。ディスプレイに圧倒されますよね。。話題性抜群。 こ…

Salone del Mobile Milano 2015 PartⅡ

ミラノサローネ第2弾! 今日は素敵なキャビネットの紹介をしたいです。 家具だけを写したいのですが、、、シャッターチャンスがなかなか難しく 絵になる方、そうでない方、いろんな方がフレームインしてますが。。。 お気になさらずに(^^ 壁面に埋め込まれ…

Salone del Mobile Milano 2015

今年も Salone del Mobile. Milano (国際家具見本市)が季節がやってきました。 私達も今年は3人でミラノに研修に行って来ました。 今年で54回目を迎えるミラノサローネ(4/14~4/19開催)会場はイタリア国内外の来場者で賑わっていました。。 今年も34万人…

「TSUBASA」の家 OPEN HOUSE

sozosya.co.jp 4月18日(土)19日(日)10:00~17:00に島田市東町にてOPEN HOUSEを 開催することとなりました。 「TSUBASA」の家は東南角地という立地条件を活かし南面・東面に大型マドを つけました。そのマドより心地よい風がそそぐリビ…

2年点検

完成から2年経過後に仕上げが、 ほぼ落ち着いてくる。 そのタイミングで、点検を行い 外的な力がかかって起きたもの以外は、 無償で補修調整を行っている、2年保証を出している。 同時に、引き渡しから2年が経過した状態が、 どのようになっているか?を確認…

OPEN HOUSE開催中

本日のOPEN HOUSE。 多数のご来場ありがとうございます。 明日3月29日も開催しています。 こちらは、2Fファミリースペースにある階段。 踏み板のカラーをグラデーションをかけました! 他にも、こだわりの点が多数です。 お気軽に、お越しください! 詳細は…

OPEN HOUSE

3月28日(土)29日(日) 10:00~17:00 静岡市葵区吉津にて OPEN HOUSE開催いたします。 約90坪のゆとりある建築地と、 隣接した60坪の畑、 見渡すと表情豊かな山々が見える。 そんな最高なロケーションの中に、 そびえ立つこの家は、弊社現場監督の自邸。 日々…

とんかつうんの OPEN

本日、3月20日11:00~ とんかつうんのOPEN!!! こちらは、昨日のプレオープンの様子。 腕を振るってくれた職人さん達と銀行関係や身内の方などの関係者が、 海野様にお招きいただいた。 挨拶のあと、 早速、食事の準備が始まり、 美味しいにおいが店…

とんかつうんの 完成!

とんかつうんの新築工事、完成です! 無事にお引渡し。 今日という日が来るまでに、 何度も何度も、打ち合わせを重ねてきた。 お店が忙しい時も、多くの時間を割いていただき打ち合わせをしてきた。 その都度、いつから始まったのか??記憶がないが、 打ち…

上棟

昨日からの、とても穏やかな天候の中、 無事に上棟を向かえた。 同居型の2世帯住宅、 1FにLDKと両親のスペース、 2Fには、1Fリビングからの吹き抜けで繋がった 子世帯用のセカンドリビングを要して、寝室が並ぶ。 少し、内部を紹介。 こちらは、ダ…

3.11

4年前のあの時から毎年 3月11日という日が近づいてくると、 胸がざわつく。 余震が続き「またか」と心配が重なった日々を思い出す。 出来たら、二度と地震なんかきてほしくない! しかしながら、自然の原理の中では仕方のないもの、 だから、私たちは常日頃…

花崎邸

3/28土・3/29日の2日間で開催する、 次回OPEN HOUSEの家。 まだ、工事中のため部分カットになっていますが、 白と黒のモダンな外観と 玄関ポーチに光沢ある落ち着いたタイルの家。 実は、この家のオーナー、 弊社で現場監督をやってくれている花崎…

完成まで、あと少し。

仕上げ工事の追込み中! 「とんかつうんの」さんで今日も現場打合せ。 内部のメインHALLも養生シートを外して 全景を少しずつ表し始めている。 通路部の玉石の洗い出しの床も、落ち着きあります。 オーダーデザインした組子は、 ガラスにて挟み込んで障…

梅の木

シンボルツリー探しのために、 いつも寄っている植木園にも、梅の花が咲き始めた。 透き通るような白梅は、とても爽やかな気持ちにさせてくれる。 紅梅も、園の中でまさしく紅一点と 絶妙な存在感を持ち一際目立っていた。 こちら、しだれ梅。 特徴を持った…

石屋さんへ

梅の花が、山の中を色鮮やかに彩り始めた先週のこと。 3/20 OPEN!と、 終盤に差し迫っている 「とんかつうんの」さんの庭石を探しへ出かけた。 こちらは、富士川や長野・山梨県方面から 集められている石を扱う置き場。 大小、色艶と様々な石たちが、 それ…

OPEN HOUSE開催中

2/14(土)・15(日)の2日間、OPEN HOUSEを開催いたします。 モダンの中にカジュアルなテイストを入れた 木を感じる家です。 お気軽にお越しください。 詳細こちらへ http://sozosya.co.jp/pg390.html

カウンターとの縁

先日、建築中の「とんかつうんの」さんで 使用する木材を探しに、三島のこだわりの材木屋さんへ伺った。 何点かを見つけ製材を依頼してきた。 しかし、メインの一枚もののカウンター材が見つからずに撤収。 その後、すぐに全国の材木業者のネットワークを使…

コンサバトリーのある家

サーキューラー階段の玄関ホールを持つ コンサバトリーのある家が完成した。 美しい玄関という表現が一番しっくりくる。 階段の曲線にロートアイアンの階段手すりが落ち着く。 床の大理石も、石目柄を上品なものにして、 更には色つやにもこだわった。 段板…

平成27年のはじまり

あけましておめでとうございます! 年を越え新年を迎えると 毎年ながら、気持ち新たにと 気が引き締まります。 昨年を反省して、新たに目標をたてる。 一年というのは、ちょうどいい時間かもしれない。 新年、清水の日の出埠頭で消防団の出初式が行われてい…

材木屋さんへ材料探し

暮れも差し迫る中、「とんかつうんの」の現場で使用したい 無垢の材料を探しに三島のこだわりの材木屋さんへお邪魔しました。 ここは、とにかく凄いの一言に尽きます。 社長も、しっかりとこだわりを持った方。 今回、時間がなくあっという間に2時間が終わっ…

創造舎 忘年会

私たちの描いた図面を、それ以上にして仕上げてくれる仲間たちと 毎年恒例の第8回目となる忘年会を開催しました! 今年は、消費税増税にかけての「カケコミ」と言われる時期にも 重なり年始から4月頃までは職人不足なんていうこともあったが、 いつものこ…

ライトコートのある家  完成!

ライトコートのある家が完成。 北側に道路を接する地で、 道路対岸には大型のマンションなどが建つローケーション。 その他、北側からは将来的にも高い位置からの視線も しっかりと考慮しなくてはいけない立地。 検討を重ねた結果、 まずは北面ファサードを…