読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チンクエテッレ(Cinqueterre)-マナローナ

マナローナ 

 リオマジョーレからマナローナへ移動。

 駅からの長いトンネルを抜けると町の中心にでます。f:id:sozosya:20150418194038j:plainf:id:sozosya:20150418194050j:plain

 マナローラのメインストリート。個人の船が通りの脇に停められており、普段の晴れている日ならば洗濯物も見られ、より生活感の感じる通りとなるのでしょう。f:id:sozosya:20150418194506j:plain お土産屋が並ぶ短い目抜き通りを抜けて海岸線へ出ると、かつての漁村の雰囲気がよく残っています。

f:id:sozosya:20150418194658j:plainf:id:sozosya:20150418201051j:plain

 海岸線のレストランにて昼食。パスタといい、ピザといい、この魚介のリゾットいい、イタリアのご飯は本当に美味しかったです!!

 

f:id:sozosya:20150418210146j:plainf:id:sozosya:20150418210926j:plain

 昼食後はトレッキングロードから遠望する湾越しのポイントへ。正直、ここからの夜景写真をインターネットで見て感銘を受けて、このチンクエテッレを訪れたいことお願いしました。若干、絵面は霞んではいますが実に壮大でした!!

f:id:sozosya:20150418211324j:plain

 屋根の上で外壁を塗っている人もいました…。

f:id:sozosya:20150418210638j:plain

 村人たちが日々の慰めとして大切に育んできたチンクエテッレのワインは、その土地柄の収穫量の希少さから王侯貴族に珍重されたといいます。

 

f:id:sozosya:20150418211429j:plainf:id:sozosya:20150418211212j:plainf:id:sozosya:20150418211049j:plain

  植物もカラフルな建物を背景に非常に映えますし、同時にたくましさを感じます。

 

f:id:sozosya:20150418210345j:plain

  海岸沿いから湾越しに見るとなりの集落、コルニリア。チンクエテッレの5つの村ので唯一海から行くことができない集落です。残念ながら時間の都合上、コルニリアには訪れることはできませんでした。

 チンクテッレ最後はこの写真のコルニリアの奥のヴェルナッツァを紹介します!!

 

Taro Torii