読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「CUBIC ROOM」 井口雄介

「世界でひとつの家」の構造部を創る

構造製作所

国道一号線に面した見える工場の

ディスプレイスペースで、

SHOW WINDOW PROJECT を企画した。

 

さまざまなアーティストにスペースを開放して
作品を展示してもらう。
SHOW WINDOW PROJECT
第一弾は、繁田和美氏プロデュースのもと
井口雄介氏に依頼をした。
 

f:id:sozosya:20160727202304j:plain

 作品名

「CUBIC ROOM」
井口雄介 Yusuke IGUCHI

 

【作品解説】
「キューブ=箱」は、人間がつくりだす一番シンプルな領域のかたちである。
家具としての箱、部屋としての箱、家としての箱、
さらに都市も箱として例えられる。
多数のキューブによる構築物が、ショーウィンドウという箱のなかに存在し、
建物の一部として溶け合っていく。
箱が積み上げられたこの空間から都市や社会を
想像できるだろうか。

 

 

 

f:id:sozosya:20160816193627j:plain

            

f:id:sozosya:20160816193632j:plain

監修
VMDインストラクター、
空間デザイナー繁田和美      

  

f:id:sozosya:20160727195136j:plain

作品にはオクシズの杉の木を使ってもらった。