読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門型フレーム。

快晴&猛暑の中、本日上棟1日目。

 

1Fが3台分のガレージと一部屋、

2F・3Fは住まいのスペースとなる95坪の3F建て。

f:id:sozosya:20140821143720j:plain

正面間口を全開口にするため、

600mmの梁せいを持つ門型フレームという部材を使用している。

これによって、木造の弱みでもあった大開口を実現できる。

今回は、約6メートルをとばしています。

(10メートルも可能という計算結果が出ています。)

車2台が横に入ることが可能な間口です。

f:id:sozosya:20140821143845j:plain

f:id:sozosya:20140821145005j:plain

他に構造的な特長は、パララムというエンジニアウッドを採用。

一般木材の1.5倍の強度を持ち、乾燥精度が高いために木がくるいにくい。

今回は、3か所に設置するが89mm*286mmの部材を、

さらにダブルにして補強した梁を、ボルトにて取り付ける。

 

f:id:sozosya:20140821143445j:plain

 

それにして、本日は暑い・・・!

立っているだけ汗が止まらずでした。

そんな中で、上棟作業をしてくれるタフな大工さん方に感謝です。

おつかれさまでした。

 

予定では、明日と明後日の2日間で上棟する。

もう少し気温が下がり、雨が降らないようことを祈っています。