読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チンクエテッレ(Cinqueterre)-リオマジョーレ

 次の日、他の集落を観光すべく、朝から電車で移動しました。

このチンクエテッレ間は列車が頻繁にでており、町と町の間隔は約五分で非常に便利です。またチンクエテッレもともとの交通の基盤であった船もあるのですが、あいにく滞在中は天候不良で運行していませんでした…。

f:id:sozosya:20150418171534j:plain

 モンテロッソ・アル・マーレからリオマジョーレへ

f:id:sozosya:20150430110027j:plain

 

 リオマジョーレ

 リオマジョーレはチンクエテッレの一番東に位置し、1700人ほどが住んでおりこの中で一番住人の多い町だそうです。

f:id:sozosya:20150418174736j:plain

 駅を出てすぐのメインストリート。お店もたくさんあり充実しています。

f:id:sozosya:20150418175108j:plain

f:id:sozosya:20150418182644j:plain

  土地柄のためか野菜の値段は若干高い印象でした…。お土産にはパスタやオリーブオイルはもちろんレモンの加工品も目につきました。

f:id:sozosya:20150418182434j:plain

f:id:sozosya:20150418175149j:plain

f:id:sozosya:20150418181732j:plain

 地元住民の人たちの何気ない生活にはゆったりとした時間があり日本と違う習慣には趣を感じます。

f:id:sozosya:20150418180728j:plain

f:id:sozosya:20150418174815j:plain

f:id:sozosya:20150418180127j:plain

 トカゲ??の形に切られた雨樋。

f:id:sozosya:20150418180052j:plain

 地元の住宅にも各々に何気ないこだわりと面白さがあります。

f:id:sozosya:20150418181025j:plain

 高台からはピンクや黄色の色とりどりの家が並んでいるのを眺められます。当日は曇天…。晴れた時の青空とカラフルな建物とのコントラストはより美しいことでしょう…!!崖に沿ってはブドウの段々畑もみえます。

f:id:sozosya:20150418184111j:plain

f:id:sozosya:20150418183531j:plain

 高台から下りて、観光船が入る岩礁が張り出した船着場は波が打ち付ける大きな岩に囲まれダイナミックかつドラマチックな雰囲気です。

 すべての集落に言えますが坂道を上り下りする高低差、路地裏での小道と階段の入り組み方によって変わる風景は非常に楽しめます!!是非とも訪れて時間のある限り「迷いながら歩いて欲しい」です。

 Taro Torii