読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「世界でひとつの家」引渡し

昨日、「焼津・西小川の家」をお引き渡しをしました。

西小川の家のオーナー様は、3年ほど前から、見学会に何度も何度も来場いただき

いろいろなデザインの住宅を見学していただきました。

デザインや、間取りは当然ですが職人の技術力や現場の管理にもご評価いただきました。

私どもとしましては、職人の丁寧な仕事をみていただけるのは

とてもうれしいことです。

その中、オーナー様と打合せを重ねご提案させていただきました住宅は、

構造材に静岡県産材のヒノキを使った和風の住宅。

リビングの床はタタミにしました。

壁には珪藻土を選び、素材の良さを感じることのできる「世界でひとつの家」と

なりました。

内覧会にご来場いただきましたお客様からも、ヒノキの香りとタタミの香りが

とてもよく、生活がとてもしやすそうな家ですねとお言葉をいただきました。

オーナー様ご家族には元気な男の子が2人いらっしゃいます。

オーナー様と一緒につくりあげた家で、ご家族みなさまが笑顔につつまれながら、

暮らしていただけたら私どももとてもうれしいです。

後日、worksで写真もアップいたしますので、私どもの和風住宅をぜひご覧ください。

    

                                佐野 弘一