読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾での打合せ ~まちづくり・都市計画~

先日、設計の打合せで台湾の高雄にいってきました。

本社が高雄にある企業様からの依頼を受け、初めての海外での打合せ。

設計図、グラフィック、プレゼン資料を準備し緊張感を持ちながらの打合せ。

結果は・・・

とても、外観など気に入っていただき、充実した打合せをすることができました。

さらなる上の提案をし、今以上にいいものを設計していこうとあらためて

気合いがはいりました。

打合せ後少し時間があったので、社員の方に案内をしていただき台湾の建築を

見学してきました。

今回は建築のみではなく台湾のまちづくりがどのようになっているかを

意識して見ることに。

さっそく、デザイン展をおこなっている会場を発見。

このエリアは昔の倉庫をフルリノベーションし、美術展の会場にしたり、カフェや本屋、雑貨屋などのSHOPとして使われていました。

f:id:sozosya:20170123145001j:plain

f:id:sozosya:20170123152048j:plain

SHOPなどが並ぶ横には大きな公園が。

元々このエリアは、電車の車両基地だったそう。

「線路をそのまま残しながら公園として利用する」ということは、

なかなか日本ではない発想だと思います。

f:id:sozosya:20170123145320j:plain

下の写真は、ビル自体をデザインとして見せていました。

このようなビルは何か所か見ることができました。

f:id:sozosya:20170123155409j:plain

もちろん、中心地は高層のビルが並び、建築中の高層ビルも多くありました。

その中で、いかにまちづくりの計画を進めるか。

そういう視点でいろいろ見てみると、静岡のまちづくりの参考になることが

多くありました。

f:id:sozosya:20170123155704j:plain

 

今回の打合せでは、社長様の自宅にもご招待いただき建築、インテリアのほかにも多くの事を学ぶことができました。

より一層、多くのお客様にベストのご提案ができるようがんばっていきます。

 

 

佐野 弘一